ローカル情報

台湾旅行 新型コロナウイルス関連 入境健康聲明書記入方法

こんにちは!テル³です!

今日は最近世界中を震撼させている”新型コロナウイルス(武漢肺炎)”に関連して、台湾への入国時に入境健康声明書』の提出が義務づけられました!

以前は特定地域からの入国者のみ必要でしたが、2020年2月10日頃より全ての外国人が対象として適用される事が決定しました。

つきましては、『入境健康声明書』の記入方法をご案内したいと思いますので入国時の参考にしてください。

入境健康声明書』ってどんなもの?

防範新型冠狀病毒肺炎入境健康聲明卡0210六版

中国語と英語で作成されています

記入方法

以上です。しかしながらこの入境健康声明書』は第6版となっていますのでもしかするとまた項目が追加されたり内容が変更される可能性もありますのでご注意ください。

2020/2/26追記

衛生福利部疾病管制署に日本語版入境健康声明書』が追加されました。

しかし、わたくしテル³が2020/2/26に沖縄➡台湾へ入国した際には中国語版の『入境健康声明書』を渡されました。今後、どこかのタイミングで日本語版に切り替えられるかもしれませんね。👇👇👇日本語版『入境健康声明書』

防範新型冠狀病毒肺炎入境健康聲明卡0210六版日文

実際の空港(桃園空港)での映像

本資料は台湾の公式サイトより引用して添付しております。

それでは健康管理に注意して楽しいご旅行を!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です